【BINANCE】バイナンスでのIOSTの買い方!思っているより簡単!

バイナンスでIOSTの買い方をご紹介していきます!

IOSTが現在上昇中で注目を浴びています!

IOSTがじわじわ安定して上昇しており、BTCの暴落にも耐えてとても強いことが分かりました!

IOSTをまだ買えていない方!

IOSTがどんな通貨なのかを知りたい方!

この記事をよめば大体はわかると思います!

IOSTとは?

IOSTはスマートコントラクト型の仮想通貨になります!

スマートコントラクト型と言われてもピンとこないですよね、わかりやすく例えると自動販売機です。

自動販売機はその名の通り、人の手を介さずに自動で飲料を販売する機械であり

①指定された金額分の貨幣の投入

②購入したい飲料のボタンの押下

という2つの条件が満たされることで

自動的に「販売契約」が実行されます。

自動販売機はシンプルですが

「契約の事前定義→条件入力→履行→決済」

この流れを自動化にしてしまうことができます!

他にETH(イーサリアム)という通貨処理速度や非中央主権性に優れています!

IOSTの購入方法

IOST購入手順として

1 国内からXRP(リップル)をバイナンスに送る

2 バイナンスでXRP(リップル)を売り、USDTにする(海外版の日本円)

3 売ったUSDTでIOST購入という流れになります!

  • 国内取引所で購入することができますが現在はコインチェックのみでの販売
  • 海外取引所バイナンスで購入!

バイナンスでの購入を強くお勧めします!

ZInn
ZInn
コインチェックだとスプレッドが高くて損をします!


コインチェックでIOSTを購入する

コインチェックで買うメリット

  • 初心者でも見やすい
  • 購入方法がシンプルで簡単

コインチェックで買うデメリット

  • スプレッドがとにかく高い

スプレッドについて計算してみました!

404 File Not Found

IOSTはバイナンスで購入がおすすめ

バイナンスは少ない金額の手数料で売買できるの魅力的でうす!

国内の取引所に比べてスプレッドがなくてとても良い取引所ではないでしょうか!

自分は絶対に売らないという人は国内の取引所をおすすめします!

バイナンスのデメリット

海外の取引所のため日本からのアクセスできない場合があります!

そうなったときに国内はスプレッドがありますが、一番安全になります!

そういった面は国内の方が良いです!

リスクもあるんだということを頭に入れておいてください!

回避する方法としてはバイナンスで購入後にトークンウォレットに移動することで防げます!

トークンウォレットとは財布みたいなものです!

よき仮想通貨ライフを!バイナンス公式サイト

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました